FC2ブログ

栗原先生のセミナー✨

こんばんは☺️
門真市下馬伏郵便局の隣の歯医者さん、フォレスデンタルクリニックの院長の西田です☺️

本日は栗原先生のセミナーに参加してきました。
栗原先生は、ジアズという勉強会の講師の先生の一人で、治療に命を掛けてらっしゃる先生方のお一人です。
その先生の患者さんへの熱い想いのこもったセミナーを一日中堪能させていただきました。
ジアズの治療をどうやって診療に落とし込むか?どうやって患者さんにお伝えするか?どうやって患者さんにジアズのミッションである長期予後を理解してもらうか?など10時から6時前までミッチリお勉強させていただきました‼️
とても勉強になることばかりで、明日からの診療にすぐに活かしたくなりました(^ ^)

今回は嬉しいことに、スタッフも一名、わざわざ東京にあるセミナーについてきてくれました。
そのスタッフも楽しんでくれて、どうやって活かすかをご飯を食べながらずっと話し合っていました。

前泊までして、僕について来てくれたスタッフと、忙しい土曜日に嫌な顔せずに送り出してくれたスタッフたちに感謝ですね(^ ^)

201810290035265f3.jpeg


201810290035377f7.jpeg


20181029003547b75.jpeg

乳歯の生える時期と生え変わりの時期について✨

おはようございます☀
フォレスデンタルクリニック、スマイルプロデューサーの高橋です☺️

最近、朝晩が冷え込むようになって来ましたね💦
ちょうど良い季節がなく、暑い夏からいきなり寒い冬になるような、最近そんな感じがしています😅

さて、今日は乳歯の生える時と生え変わりの時期についてお話しさせて頂きたいと思います☺️

乳歯は、生後6〜7ヶ月になると下の前歯から生え始めます。
…が、歯が生えて来る時期は個人差が大きいので、この目安から何ヶ月か早くても遅くても余り気にしないようにして下さいね😉

そして、1歳半頃になると、乳歯の奥歯が生え始めます✨
この頃から、食べ物を噛み砕いて潰す事ができるようになって来ます☺️
嫌がる子も多いですが、1日1回でも歯磨きの習慣をつけて行くようにしていきましょう✨

2歳頃になりますと、乳歯の犬歯が、生えて来ます✨
この頃からお野菜やお肉等を前歯で噛み切る能力が高まります☺️
仕上げ磨きを嫌がる場合は、ポイントを絞って短時間で磨いてあげるようにしてみて下さいね💦
2歳のイヤイヤ期と重なって大変だと思いますが、ちょっとずつでも仕上げ磨きが出来るように頑張っていきましょう😉

3歳頃になりますと乳歯の最後の奥歯が生えてきて、大体20本の乳歯が生え揃います✨
歯磨きの大切さをお子さんに教えてあげて、お子さんが進んで歯磨きができるようにしてあげて下さい😉

6才頃になると、乳歯から永久歯に歯が生え変わり始めます。
顎や身体の成長に合わせて大体6才から12才頃の間に全て永久歯に生え変わります✨

生えて来たばかりの奥歯は、歯ブラシが届きにくく、汚れが溜まりやすいので、特に丁寧に磨くように教えてあげて下さいね✨

今回、書かせて頂いたのは、大体の目安です☺️
最初にも、書かせて頂きましたが、歯が生えて来る時期は個人差が大きいので、この目安から何ヶ月か早くても遅くても余り気にしないようにして下さいね😉

それでも、ご心配な事や不安な事がございましたら、遠慮なく当院までご相談下さいませ✨
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております✨

イブニングセミナー✨

こんにちは☺️
門真市下馬伏郵便局の隣の歯医者さん、フォレスデンタルクリニックの院長の西田です☺️

先週の木曜日に、診療が終わってから、本町駅近くのデンツプライの大阪ビルでイブニングセミナーを受けてきました。
知り合いの先生がセミナーをするので、誘っていただきました(^ ^)

谷口先生は、インプラントのスペシャリストで、アストラの講師も務めるようなすごい先生なのですが、いつも行くご飯会によく来ていて、たまたまお誘いを受けて、ラッキーにも受講することができました。

この日は少し体調が悪くて、もっと詳しく聞きたかったのですが、終わったらすぐに帰ったので、あまり質問ができなかったのが残念でした。
次の機会がありましたら、もっとお話を聞いてみたいですね(^ ^)


20181013152558f57.jpeg


201810131526075a8.jpeg


2018101315261543b.jpeg

合同勉強会✨

こんばんは☺️
門真市下馬伏郵便局の隣の歯医者さん、フォレスデンタルクリニックの院長の西田です☺️

今週水曜日に、5つの歯科医院が参加した、合同勉強会に行って来ました。

春は医院長が発表したので、今回はスタッフに発表してくれました。

当院は、歯科衛生士と歯科助手が2グループに分かれて、それぞれ発表しました。
前回、僕がしたときも同じだったのですが、今回発表してくれたスタッフもすごい緊張していて、かなりたいへんだったみたいです。

衛生士チームも助手チームも、診療が終わった後も、発表練習を夜遅くまで頑張ってくれていました(^ ^)

あんまり頑張ってくれていたので、少し隠し撮りしてみました(^_^;)

当日は、2グループとも立派に発表してくれていて、みんなの成長が感じられ、院長として嬉しく思っていました。

人は、何もしていない時に成長する訳ではなく、何かを成し遂げた時に初めて成長できると、どなたかが言っていた言葉を思い出しました。
来年も参加させていただき、またスタッフのみんなと一緒に成長していきたいですね(^ ^)

20181012025958597.jpeg


2018101203000870d.jpeg


20181012030017380.jpeg


2018101203002979a.jpeg


201810120300424c4.jpeg


20181012030052344.jpeg


20181012030101000.jpeg


201810120301120f3.jpeg


20181012030137927.jpeg


20181012030149e19.jpeg


20181012030201669.jpeg


201810120302117f4.jpeg

歯周病治療の大切さについて✨

おはようございます☀
フォレスデンタルクリニック、スマイルプロデューサーの高橋です☺️

明日は、又々、大型の台風が大阪に上陸するようですね💦
今回は、日本列島全てのようですし、まだ、前回の台風の被害が治っていないのにと思うと、とても怖いですね…。
皆様も、早めの備えでお気をつけ下さいね🙇

さて、今日は、歯周病治療の大切さについてお話しさせていただきたいと思います☺️

当院では、虫歯の治療と同時に、歯周病の治療もご案内させて頂いております。
(患者様には分かりやすく、治療とお掃除でのご予約とご案内させて頂いています☺️)

当院での歯周病治療は、歯石の除去や、クリーニング、ブラッシング指導等をさせて頂きながら、歯の汚れを落として歯茎の炎症を抑えます。

そうしていくことで、治療を進めていく上で、虫歯を綺麗に削り取りやすくなり、被せ物や詰め物の適合が良くなりますので、結果的に、被せ物や詰め物が長持ちします✨

又、根っこの治療の治りがスムーズになったり、歯周病による出血や膿で虫歯の治療が阻害されない等のメリットもあります✨

こうして歯周病治療と虫歯の治療が終わりましたら、定期的なメンテナンス(お口の中の検査と予防クリーニング)をご案内させて頂いております✨

定期的にメンテナンスに通って頂く事で、お口の健康を維持して頂けます✨

歯周病の治療には、お口の状態によっては歯茎が腫れている為、痛みを伴ったり、出血したりしてしまうので、苦手な方もいらっしゃいます💦

しかし、痛いからとそのまま放置していても、良くはならないので、頑張って歯周病の治療もさせて頂けたらと思います🙇

何度か、こちらのブログでもご紹介させて頂いていますように、少しでも患者様に痛みが伴わないように、セミナー等を受けながら、当院のスタッフ一同頑張っておりますので、苦手な方も、是非、歯周病の治療を受けて頂けたら嬉しく思います☺️

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち致しております☺️