当院の歯周病治療の流れについて✨

おはようございます☀
フォレスデンタルクリニック、スマイルプロデューサーの高橋です☺️

GWは、長いお休みを頂きまして申し訳ありませんでした🙇

皆様は、素敵な連休を過ごされましたでしょうか?☺️

さて、本日は当院の歯周病治療の流れについて、お話させて頂きたいと思います。

当院では、まず、お口の中の歯垢(プラーク)をとり、顕微鏡を使ってお口の中の細菌の状況を確認する検査を行なっております。
この検査により、現在のお口の中に歯周病の病原菌やカビ菌が存在するかどうかを確認させて頂きます。

次に歯周検査(歯と歯茎の溝(ポケット)の深さを測らせて頂きます。)を行い、口腔内写真を撮らせて頂き、治療前のお口の状態を写真で記録させて頂きます。

検査結果次第では、必要に応じて、抗生物質の内服とカビ取り歯磨剤での歯磨きをお勧めさせて頂いております。

その後、何度か歯のお掃除や歯磨き指導等をさせて頂きます。
回数は、お口の中の状態に応じてご案内させて頂きます。

お掃除を何度か行い、もう一度、顕微鏡検査と歯周病検査を行い、歯周病治療が順調に進んでいるかを確認させて頂きます。

最後に又、お掃除をさせて頂き、その後は、定期検診に通って頂き、歯周病の再発を防止致します。

お掃除になぜ何回も通わないといけないのか?
なぜ定期検診に通った方が良いのか?という疑問に少しでもお答え出来ていれば嬉しく思います✨

スタッフ一同、定期検診へのお越しを心よりお待ちしております✨

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント