乳歯の虫歯は放置しておいても大丈夫?

おはようございます☀
フォレスデンタルクリニック、スマイルプロデューサーの高橋です☺️

まだまだ、寒い日が続いておりますが、今日も元気に頑張っていきたいと思います✨

本日は、患者様やママ友から良く頂くご質問にお答えしてみようと思います☺️

「乳歯の虫歯って放っておいても大丈夫ですか?」
「乳歯って、永久歯に生え変わるから虫歯のまま放っておいても大丈夫ですよね?」

このようなご質問を良く頂くのですが、答えは「NO」です💦

乳歯だからと言って、虫歯のまま放置していると、やはり、良い狀態とは言えません💦

乳歯は、永久歯よりもエナメル質も象牙質も薄く、虫歯になりやすい傾向にあります。

そして、子供さんの虫歯は、大人のようにいきなり黒くなるわけではなく、白く濁ったような狀態から始まりますので、普段から良く見ていてあげないと見逃しやすいです💦

更に、やっかいな事に、乳歯の虫歯は、最初のうちは自覚症状が少なく、痛みも感じにくい為、お子様が痛いと訴えてきた時や、親御さんが気づいた時には、もう結構、虫歯が進行していたという事も良くあります💦

そして、そのまま放置していると、歯並びが悪くなったりします💦

虫歯になった事により、普通よりも乳歯が早く抜けてしまうからです。
乳歯が抜けたので、永久歯が生えて来るだろうと放置していると、まだ、永久歯は生えてこないので、周りの歯が倒れて来たり寄って来たりして、結果的に永久歯ので生えて来るスペースがなくなり、変な向きに生えてしまったりして、将来的に歯並びがガタガタになってしまう…という事になるのです。

更に、乳歯のひどい虫歯を放置していると、まだ生えて来ていない永久歯にまで虫歯になりやすくなるという悪い影響を与えます💦

その他、歯が痛いので、固い物を噛まない、噛めない事により、顎の成長を妨げてしまいます…💦

なので、乳歯だから、いつか生え変わるから…と、放置するのではなく、乳歯の虫歯も発見されたら、なるべく早く歯科医院に通院する事をお勧め致します☺️

勿論、虫歯になる前に検診等に来て頂くのもお勧めです✨

最近ではお母様方もとても熱心な方が多く、こまめに検診に来て下さったり、フッ素塗布のみに通って下さる方も多くいらっしゃいます☺️

当院では、お子様の治療や検診は無理強いしたりせず、お子様のペースに合わせて、ゆっくりと行なっております☺️

初めての歯医者が怖くて泣いてしまうお子様や、どうしてもお口を開けたくないお子様もいらっしゃいます。

そんな時は、無理強いせずに、歯医者に慣れて頂くトレーニングから、始めさせて頂いております☺️

昔は、泣いてなかなか、お口を見せてくれなかったお子様も、今では、自分からチェアーに座り、にこにこしながら、「できるよ❤️」とお口を大きく開けて下さったりします✨

お子様の成長を目の当たりにできて、とても嬉しい瞬間です☺️

乳歯の虫歯だから…、歯医者嫌がるから…とお悩みでしたら、是非、当院にお越し下さいませ☺️

スタッフ一同、お待ちしております✨

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント