当院の歯周病治療の流れについて✨

おはようございます☀
フォレスデンタルクリニック、スマイルプロデューサーの高橋です☺️

GWは、長いお休みを頂きまして申し訳ありませんでした🙇

皆様は、素敵な連休を過ごされましたでしょうか?☺️

さて、本日は当院の歯周病治療の流れについて、お話させて頂きたいと思います。

当院では、まず、お口の中の歯垢(プラーク)をとり、顕微鏡を使ってお口の中の細菌の状況を確認する検査を行なっております。
この検査により、現在のお口の中に歯周病の病原菌やカビ菌が存在するかどうかを確認させて頂きます。

次に歯周検査(歯と歯茎の溝(ポケット)の深さを測らせて頂きます。)を行い、口腔内写真を撮らせて頂き、治療前のお口の状態を写真で記録させて頂きます。

検査結果次第では、必要に応じて、抗生物質の内服とカビ取り歯磨剤での歯磨きをお勧めさせて頂いております。

その後、何度か歯のお掃除や歯磨き指導等をさせて頂きます。
回数は、お口の中の状態に応じてご案内させて頂きます。

お掃除を何度か行い、もう一度、顕微鏡検査と歯周病検査を行い、歯周病治療が順調に進んでいるかを確認させて頂きます。

最後に又、お掃除をさせて頂き、その後は、定期検診に通って頂き、歯周病の再発を防止致します。

お掃除になぜ何回も通わないといけないのか?
なぜ定期検診に通った方が良いのか?という疑問に少しでもお答え出来ていれば嬉しく思います✨

スタッフ一同、定期検診へのお越しを心よりお待ちしております✨

患者様のお声を紹介させて頂きます✨5

おはようございます☀
フォレスデンタルクリニック、スマイルプロデューサーの高橋です☺️

今日は、患者様から頂いた貴重なお声を紹介させて頂きたいと思います✨

45歳、女性の患者様からのお声です☺️

「インプラントの治療方針や費用等 先生から詳しくきかされ 納得して治療することができた。
仮歯では数回ぬけたが すぐに対応して下さりよかった。麻酔 怖かったですが 先生が何度も様子を伺って下さり 心強かったです。
ありがとうございました。」

201804220139351ff.jpg


と、いうお声を頂きました☺️
ありがとうございました✨

この患者様は、歯根破折により、抜歯を行なった患者様です。

左右の歯が天然歯でしたので、削合するデメリットを考え、インプラントを希望されました。

歯肉の吸収により歯根が長くなった為、歯の根元をピンク色のセラミックにして対応してあります。

患者様ご自身の歯肉を移植するという手段もありましたが、患者様がご希望されなかった為、セラミックにて対応させて頂きました✨

ご満足して頂けて、大変嬉しく思っております。

これからも、メンテナンスを継続して頂いて、今の良い状態を維持して行って頂けたらと思います✨

ブログで紹介させて頂きました患者様のお声や、実際のお写真は、フォレスデンタルクリニックの受付にて実際にご覧頂けます✨

フォレスデンタルクリニックにお越し頂きました際は、是非、施術前、後の実際のお写真もご覧になってみて下さいね☺️

皆様のご来院をお待ちしております✨

フッ素とシーラントで虫歯予防✨

おはようございます☀
フォレスデンタルクリニック、スマイルプロデューサーの高橋です☺️

最近、又、少し肌寒い日が続きますが、体調崩されたりしていませんか?
桜はあっという間に散ってしまって、もう殆ど残っていなくて、寂しい感じが致します…。

さて、今日は、フッ素とシーラントについてお話しさせて頂こうと思います☺️

当院では、治療完了後、お子様も3ヶ月に1度の定期検診(メンテナンス)をお勧めしております☺️

定期検診の際に、ブラッシングやフッ素塗布をさせて頂く事で、虫歯になりにくくしております☺️

フッ素には、大きく分けて3つの働きがあります✨
まず1つ目は、歯を強くする働きです。
フッ素が葉に取り込まれ、虫歯に強い(溶けにくい)歯を作ります。

2つ目は、再石灰化の促進です。
自然治癒が可能な初期の虫歯の場合、治癒を助けることができます。

3つ目は、虫歯の抑制です。
フッ素が歯垢(プラーク)に入り、歯を溶かす酸が作られるのを抑えます。

この3つの働きによりフッ素は、虫歯予防に効果を発揮するのです✨

シーラントもお子様の虫歯予防には効果があります✨
シーラントとは、簡単に言うと、歯の溝を埋めてバリアをしてしまうということです☺️

生えたての奥歯は、溝が深く複雑で、歯ブラシが届きにくい為、食べかすやばい菌が溜まりやすい場所になってしまっています💦
そこで、シーラントで溝を埋めて塞いでしまうことにより、歯ブラシも当たりやすくなり、汚れも溜まりにくくなって虫歯になりにくくなります✨

さらに、フッ素も配合されているので、さらに効果的です✨

シーラントをするかどうかは、お口の中を診せて頂いてからの判断になりますので、ご了承下さいませ。

3ヶ月に1度の定期検診(メンテナンス)のご予約、スタッフ一同、お待ちしております☺️

当院の麻酔について。

おはようございます☀
フォレスデンタルクリニック、スマイルプロデューサーの高橋です☺️

最近、ぽかぽかと暖かい日が続き、桜も咲き始めましたね🌸
このまま春らしくなっていってくれると嬉しいですね🌸

さて、今日は、当院の麻酔の仕方についてお話しさせて頂こうと思います☺️

初めての患者様に問診をさせて頂くと、麻酔が怖い…昔、麻酔をしてとても痛い思いをした…麻酔が効いていないのに、治療をされた…等、今まで、麻酔で怖い思いをされたり、辛い思いをされてる方が多く、トラウマになったとおっしゃる方も多くいらっしゃいます💦

当院では、まず、注射による麻酔の前に、表面麻酔をさせて頂いております。(塗るタイプと貼るタイプがあります。)
その後、注射による麻酔をさせて頂くのですが、その注射タイプも電動を使わせて頂いております。
電動で、打つことにより、手動で打つよよりも、ゆっくりゆっくりと麻酔の液が入っていきます。
急激に入るよりも、ゆっくり入る方が、痛みは少ないからです。
更に、注射液は、体温と同じ温度に温めてあります。
こちらも、液が冷たいと体内に入った時に、感じやすくなりますが、体温と同じだと、入って来た事が感じにくくなり、痛みも感じにくくなる為の工夫の1つです☺️

個人差がございますので、全ての患者様ではありませんが、初めは麻酔が怖いとおっしゃっていた患者様も、「え?もう麻酔打ったの?」「もう麻酔終わったの?気づかなかったわ☺️」とおっしゃって頂ける事が多いです。
ただ症状によりましては、麻酔が効きにくい場合や、手動で打たせて頂く事もございます。
その際はご説明させて頂きますので、宜しくお願い致します🙇

お掃除や治療の前に、麻酔ご希望でしたらお気軽にスタッフまでお声がけ下さいね✨

矯正の診療日について✨

おはようございます☀
フォレスデンタルクリニック、スマイルプロデューサーの高橋です☺️

最近、又、寒さが戻って来ましたね💦
早く暖かくなって欲しいものです🌸

さて、今日は、当院の矯正の診療日や、ご予約についてお話しさせて頂こうと思います☺️

当院では、基本的には、毎月第2日曜日を矯正の日とさせて頂いております✨

ただ、矯正の先生は、当院の院長とは別に専門の先生に来て頂いておりますので、先生のご都合によっては、第一日曜日になったり、第三日曜日になったりする事もございますので、お手数ですが、矯正のご予約をご希望の方はお電話や、来院にてお問い合わせをお願い致します🙇

矯正の先生は、お2人いらっしゃって、優しい男の先生の村林先生と、綺麗な女医さんの藤井先生です✨
不定期で、お手伝いに後藤先生というイケメン先生も来て下さっています✨

(ちなみに、当院の普段の治療につきましては、院長の西田が常勤で、月曜日と水曜日のみ、廣田が勤務致しておりますので、宜しくお願い致します✨)

矯正に関しましては、まず、最初に無料で、ご相談のご予約を取らせて頂いております☺️
そこで、お口の状態等を診させて頂き、詳しい料金等や期間等のお話をさせて頂いております✨

矯正を迷ってらっしゃる方は、初回のご相談は無料ですので、お気軽にご相談下さいませ✨

プチ矯正に関しましては、院長の西田が担当する事もございますので、お悩みの方は、まずは院長の西田にお声をかけて下さっても大丈夫です☺️

次回は4月8日、日曜日が矯正の診療日となっております✨
ご予約状況につきましては、お手数ですが、お問い合わせ下さいませ🙇

大変申し訳ございませんが、5月の矯正の診療は、先生のご都合により、お休みとさせて頂きます🙇

4月の次は、6月の第2日曜日の予定になっておりますので、ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い致します🙇